3分前まで日本文化やと思っていた「文化住宅」をブッ壊す!



まいどおーきに!

建築ドシロウトのアッキーです!


文化住宅をブッ壊すべく、この日は足場が建てられた。

それに関する動画がアップロード公開されている。


https://youtu.be/NESvvwByzN0


ブッ壊す前から動画の一つや二つ撮ってやろう

アッキーはそんな企みを持った。

  • モデルの文化住宅ちゃんの魅力を引き出せる角度はどこなのか。

  • 解体の魅力を引き出せるのはどうゆう撮り方なのか。


などなど、そこまでは深く考えることは今回はしない。


自慢の履き込んだデニムの右バックポケットからiPhoneを取り出し、それを横に傾け両脇を締め撮影した。


撮影&動画編集を終え、SNSにて公開


簡単ながら撮影した動画を、YouTubeやInstagramに公開した!


文化住宅をブッ壊す!version 1


以下のプロフィールURLを今すぐ押して、動画をチェックしてみてください。

https://youtu.be/NESvvwByzN0



「文化住宅」についての小言


是非、ご一読願います。

きっと、あなたの営業トークにお役立てできるかと存じます!


長らく日本のライフスタイルを支えてくれた「文化住宅」


ブッ壊すには、寂しい気持ちを隠せません。


日本の文化を解体してしまうのではないか!?


そんな感覚です。

いや、ちょ待てよ、、、そもそも、、、


文化住宅は日本の文化なのだろうか?


文化住宅について一度深堀りしてみることにした。

文化住宅とは、いったい何ぞや。

Wikipedia先生に聞いてみることにした。


文化住宅と呼ばれるものには以下の二つがある。 主に大正時代中期以降に流行した、洋風生活を取り入れた一般向け住宅のこと。和洋折衷住宅である。洋風住宅としての文化住宅を参照 近畿地方で、主に1950-1960年代に建てられた集合住宅の一種。

Wikipedia先生より引用


まさかの!文化住宅は海外式だった!


洋風生活を取り入れた家やったんやな!

文化住宅って、海外式やったんや!!

決して、日本文化という訳ではないとゆうことだ。


寂しい感覚が解体された!


とゆうことで、日本の文化を解体してしまう寂しい感覚が、解体されました!


以上、アッキーでした!

最後まで御拝読いただき、ありがとうございました。

 

弊社の解体工事の実績一覧

大阪のハイパーな解体屋さんとして、取り組んできた案件の一部をアップしています。

以下URLをタップしてチェックしてみてください。

https://www.k-taiyo.jp/project

 

解体工事、無料にてお見積り致します。

解体業社をお探しのアナタへ

まずはここまで読んでいただきありがとうございます。

弊社は、建物の解体に関するアナタのお悩みをスピーディーに解決致します。

その机の上、もしくは引き出しの中にある解体予定の物件資料を、以下メールアドレスまご送付ください。


  1. 現地調査を行います。(石綿調査者資格保有)

  2. 御見積書をアナタへご送付致します。(無料)

  3. 弊社のお見積感覚をご判断ください。

  4. 工事発注のご依頼お待ちしております。


今すぐお好きな手段にてご連絡くださいませ。


メールでのお問い合わせはコチラ

taiyo@hikari77.jp


お電話でのお問合せはコチラ

06-7507-2643


FAXでのお問合せはコチラ

06-7507-2644


御社からの御一報、スタッフ一同心よりお待ちしております。


株式会社 太陽

大阪府大阪市西成区中開2丁目5-26

E-mail:taiyo@hikari.jp

TEL :06-0570-2643

FAX :06-0570-2644


 

SNS

フォローして日々の活動をチェックしてください

少しでもアナタに弊社を知っていただきたい。

 

求人情報

私たちと一緒に、働きませんか?

今すぐ以下求人サイトをご確認ください。よりご応募ください。

閲覧数:187回0件のコメント

最新記事

すべて表示